ボランティア管弦楽団・オーケストラ響

団員募集中!

『響(ゆら)』は「音楽と福祉を両輪としたオーケストラ」として、当事者の目線に立った 「心のボランティア演奏活動」を趣旨とする楽団です。聴いてくださる方々に寄り添った、本当に喜ばれる演奏会づくりを目指して、様々な取り組みを行っています。

向上心をもって臨んでいただければ、楽器初級者の方もOKです。音楽経験や演奏技術の巧拙にかかわらず、意欲的に練習や演奏会に参加してくださる方を歓迎します。

団員は年齢も腕前も様々ですが、みんな何か自分に出来ることをやりたいと、集まったメンバーです。とてもアットホームな雰囲気でやっていますので、どうぞお気軽に体験参加してください。お待ちしています!


例会(練習)・演奏会について

演奏活動(コンサート)に向けて、原則月1回、日曜日や祝日(日は不定)の午後から大阪市内にて例会を行っています。

また午前中はパート練習やセクション練習、午後の例会に向けて全体での予備練習を行うなどその都度必要な練習と、30分程度の福祉タイムも設けています。

演奏会は原則、日・祝日です。小規模会場や平日の演奏依頼へは、団内有志による小編成グループが対応しています。(※2015年現在、北摂をメインに活動)


演奏曲

『響(ゆら)』には訪問先のご要望に応えて、懐メロ、ポップス、童謡、唱歌、アニメソングなどの専用アレンジの楽譜が多数あり、その中でも演奏頻度の高い定番曲の練習を中心に、適宜新曲を加えていっています。今後はクラシックも少しずつ増やしていく予定です。


運営について

楽団の運営は、団員で作る運営委員会が中心となって役割を分担し、進めています。
運営委員会の構成メンバーは、役員(団長・副団長・運営委員長・会計音楽部・渉外部・福祉部・事務局の各部の部長)及び音楽部・渉外部・福祉部・事務局の各部員です。楽団の活動に関する様々な案件は運営会議や、年に一度の団員総会で検討・決定しています。


募集情報

現在募集中のパートは以下の通りです。赤字は特にご参加をお待ちしています!!
興味のある方は、オーケストラ『響(ゆら)』って? のページも併せてご覧の上、お気軽にご連絡ください

●見学は予めお申込みが必要です。
●体験参加される方は、譜面台もご持参ください。
入団要件 ・日曜・祝日の演奏会に参加できる方
・月1回の例会に参加できる方
 (※演奏会前に臨時例会が入る場合があります)
・楽器を所持し、ある程度の基礎技術を習得している方
例会日 原則月1回(日・祝日) ※日は不定。
・10:00〜12:00 パート練習・セクション練習等
・12:45〜13:15 福祉タイム
・13:30〜16:30 例会(全体練習)
練習会場 大阪市中央区
小編成練習
(有志)
別会場にて月1回程度練習(2017年現在は浪速区)
※詳細は入団後にご確認ください。
団 費 年額:12,000円 ※4月に一括前納
休団費 月額100円×休団月数を前納。
(休団適用は連続3か月以上)
演奏会 原則日曜・祝日。依頼を受けての訪問演奏のため不定期
有志の小編成グループによる平日の活動もあり
見学随時OK! 是非楽器を持参して体験参加してください♪
*楽器の貸し出しはありません*
  募 集 パ ー ト (2017.7月現在) 
※赤字は急募パートです※
管楽器 ファゴット、ホルン、トランペットトロンボーン
※現在フルート・クラリネットは募集しておりません。
その他のパートの募集は不定です。
ご希望の方はご相談ください。
弦楽器 ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス
※自身でチューニングが出来ること
打楽器 ※現在募集はありません
鍵盤楽器 ※現在募集はありません
運営スタッフ 打ち合わせ等に平日や日中も動ける方
パソコンが使える方(Word、Excelなど)
※要インターネット環境
※詳細はお問い合わせください

連絡先: メールフォーム よりご連絡ください。

 

| このサイトについて |